地球にやさしくしたい方におすすめ

エコイメージ

現在の日本では、エコロジーに配慮したオフィスが主流になってきました。
最近、はんこのエコロジー商品なるものを発見しました。

はんこの印材にリサイクル素材やグリーン購入法適合商品など地球にやさしい物を使っているようです。
なんでも環境対応商品というものがあって、その中のグリーン購入法適合商品とは、グリーン購入法に定められた判断基準に合った商品なんだそうです。

【実印登録で印鑑をお探しの方はこちらから】
実印登録を急ぎで購入を考えている方は絶対必見!印鑑卸売市場は印鑑の専門店です。

ネット通販のはんこ屋さんでは、彩樺、玄武、アグニ、薩摩本柘、楓を使った印鑑がエコロジー商品のようです。
彩樺と玄武は、21世紀の新しい木材として開発された新しい印材なんだそうです。

この印材は、通常の木材よりも数倍強く、ヒビ割れしにくいとか。
北方寒冷地で採れる真樺とフェノールレジンというものを結合した素材のようです。
耐久性も優れているとは、まさにエコなハンコですね。

アグニ印鑑の印材は、北海道産の真樺を、薄くスライスした単板を必要な厚みに積み重ねて成形したものだそうです。
薩摩本柘は、木製の印材としては古くから使われているようです。

普通のはんこ屋さんでは、輸入の柘を使っているようですが、ネットのとある印鑑ショップでは、鹿児島産の合法性薩摩本柘だけ使っているんだとか。
楓印鑑は、北海道の板屋楓とカナダ産のハードメイプルを使っているそうです。

木材を小さくカットした後、人体に無害の樹脂を浸透させて作ったので、木と樹脂により、飴色の暖かい色になったんだそう。
印鑑2本とそれぞれのケースも付いてくるお得な「エコセット」もあるようなので、地球に優しくしたい人は、ぜひ気にかけてみてください。

ページの先頭へ