琥珀印鑑の耐久性は・・・?

琥珀印鑑イメージ

印鑑の印材の「琥珀」。
すごく綺麗ですよね。
琥珀印鑑は地球に優しい「エコなはんこ」とされているようです。

琥珀とは、数千万年から数億年前に地表に茂っていた樹木の樹脂が、土砂などに埋もれて化石化したものです。
「 樹脂の化石」と呼ばれ、地球上で一番古い芸術品と言われています。

琥珀の別名は、太陽の石。
まさに太陽のフレアを連想させる色で、神秘的ですよね。
琥珀となった樹脂を持つ樹木は、針葉樹から広葉樹までたくさんの種類があり、中には絶滅してしまった樹種もあるようです。

【生体適合性に抜群に優れているチタン素材の印鑑】
印鑑のベストクオリティのチタン印鑑は、長く利用していても錆びにくく耐食性に優れた素材です。良いものは大事に使いたいですね。

琥珀印鑑は、軽くて手によく馴染みます。
持つと夏は冷たく、冬は暖かいのが琥珀印鑑の特徴です。

たいていの琥珀印鑑は、強度を保つために、天然の琥珀に硬度の高い人口樹脂を合成しています。
元々琥珀はもろいもので、手彫りには向いていないようです。

ネットのいくつかのはんこ屋さんも、機械彫りだと思われます。
ちなみに、琥珀印鑑は床に落とすと割れたり欠けたりしやすいです。

傷も付きやすいので、柔らかい布などに包むか、印鑑ケースに入れて保存しましょう。
火にも弱いようです。
耐久性を重視する方には琥珀印鑑は向いていませんね。

しかし琥珀はキラキラしていて綺麗なので、女性には人気がありそうです。
また、風水的にも琥珀は良い意味があるので、ラッキーアイテムとして持ち歩くのも良いですね。

効果は、財運、人気運、エネルギー補充、体質改善、健康と長寿、邪気祓い、流産防止など様々あるようですよ。
人間は意外と「私は風水的にも良い物を持っているんだ」と意識するだけで、元気になっちゃったりしますものね。
今から新たに印鑑を作る方は、ぜひ自分とフィーリングが合う印鑑を選んでもらいたいです。

〔オススメ関連情報のご紹介〕

ネイルアートの加工をはんこの表面にあしらった3Dネイル印鑑が大人気!
キラキラとしたラインストーンや3Dのお花が、あなたの手元を上品に彩ります。

ネイルアートのおしゃれはんこを見てみる

ページの先頭へ